クレジットカード

私はクレジットカードを利用していません

主人がクレジットカードでキャッシングをしていました。
クレジットカードの利用明細書は主人が管理していて私は見たことがなかったのです。普段クレジットカードは主人のみが使い、私はクレジットカードを利用していません。銀行の通帳は私が持っているので通帳記入は私がしていました。
あるときから主人のクレジットカードの引き落とし額が少し多いなと思い始めました。まあ何かを買ったのだろうとその時は思っていたのですが、それがずっと続くようになっていたのです。あれ?と思って主人の机の上にあったクレジットカードの利用明細書を何気なく見てみたのです。するとクレジットカードのキャッシングの欄に数字が書いてありました。それが10万単位でのキャッシング。月々はリボ払いになっていたので2万円ずつの返済になっていました。それでも残高は結構な金額になっていてとても驚きました。
仕事から帰ってきた主人に聞いてみると「勝手に人のものを見た」と言って起こるばかりで何に使ったのかは全く答えてくれませんでした。
そのまま利息を払い続けるのが勿体ないと思い、主人の親に残高を全額支払ってもらい、少しずつ返済をすることになりました。本当に恥ずかし話です。

クレジットカード

発行したクレジットカードであれば

最近では、格安航空機の登場もあって、気軽に海外へ旅行に行けるようになりました。海外では、観光や食事を楽しむ以外にも、ショッピングを目的として旅行を計画される方も多いでしょう。しかし、海外では日本のように比較的治安が安定していないところも多いです。スリや盗難などにあって、旅行に必要な所持金を全て奪われてしまうようなこともあります。海外旅行に行かれる際は、大金を現金で持っていることはとても危険です。そんなときに役に立つのがクレジットカードの発行です。発行したクレジットカードであれば、換金などの手続きをすることなく、日本でショッピングをするときのように支払いをすることが出来ます。また、万が一盗難にあった際も、すぐにクレジットカードの使用を止める手続きを行えば、お金に関する被害は0になります。ただし、海外旅行で高額の買い物をされる予定の方は、気をつけて頂かなければならないことがあります。それは、クレジットカードの利用限度額です。クレジットカードをクレジットカード 即日発行発行して利用するには、利用者に合わせた利用限度額が設定されています。ですので、きちんと確認をしておかなければ、利用限度額を超える買い物をしてしまうと、クレジットカードが使用出来ないという自体にもなるのです。普段の利用限度額が少ないという方は、クレジットカード会社に申請をすれば、旅行に行く月だけ利用限度額を上げてくれるようなサービスもあります。便利なものですので、是非利用を検討してみて下さい。